中国西南地区ニュース

セブン―イレブン、重慶市の初店舗を開業

セブン―イレブン・ジャパンは24日、重慶市で初めての店舗を開業した。中国の4直轄市全てに出店したのは日系のコンビニエンスストアとしては初めて。  セブン―イレブンなど3社による合弁会社、新玖商業発展が直営する。24日は市内中心部で2店舗を同時に出店した。来年1月にも1店舗を出す。重慶では今後フランチャイズ運営も視野に入れ、向こう3年をめどに100店舗体制を目指す。  新玖商業発展は今年3月、セブン―イレブン・ジャパンや三井物産、四川省の大手飼料・畜産グループ、新希望集団の3社が出資して設立。重慶市でのコンビニエンスストア直営とフランチャイズ運営を手掛ける。  セブン―イレブンは現在、中国で約2,000店を展開している。
(2013年12月26日YAHOOニュースより)

サブコンテンツ
サブコンテンツ2

雲南/四川/貴州/重慶旅行はSWCTS by 西安中信国際旅行社 MENU

Copyright (C) 2009 SWCTS by 西安中信国際旅行社. All Rights Reserved.

西安中信国際旅行社有限責任公司

中国国家旅遊局授権国際旅行業務資格:L-SNX-GJ00029
住所:〒710061 中国陝西省西安市碑林区南関正街中貿広場5号2単元16階
TEL:(86‐29)8788‐1980
FAX:(86‐29)8788‐1980