銅仁地区の観光スポット

貴州省の北東部、湖南の懐化市とせっする場所に位置する銅仁地区は、地区全体に原始林が広がる自然豊かな場所として知られる場所です。 金絲猴やレッサーパンダが生息することで有名です。
また、地区内にはミャオ族、トン族、トゥチャ族、コーライ族、プイ族など29の民族、約310万人が暮らしています。 地区内の梵浄山自然風景区や苗王城などの観光スポットが有ります。また、湖南省の鳳凰古鎮等も一緒に見学することが可能です。


梵浄山

ミャオ族、土家族が多く住んでいて、 国家レベルの自然保護区として有名です。 梵浄山は世界自然遺産の張家界と連なって、 海抜2,494mの武陵山脈の主要な山であり、嶺はそそり立ち滝が絶壁から垂直に落下しています。 また、金絲猴や 華南虎、貴州山椒魚、桐などの貴重な動植物が生息しています。また、 明代には仏教信徒がここで開山し多くの寺院を建立したため、梵浄山は仏教の聖地ともなっています。

新寨苗寨

苗王城の周りに点在するミャオ族の村々です。石垣の並んだ家々は一見の価値があります。

九龍洞

麻龍渓にある規模の大きな鍾乳洞です。中国でも最大級の鍾乳洞で、ライトアップされた洞窟の中は川や滝があり非常に美しいです。

雲舎土家寨

貴州省で唯一省の保護を指定を受けている土家族の村です。 土家族の文化をしっかり残した村で昔からの様子がそのまま残されています。

湖南省鳳凰地区

総延長360Kmになる長城です。明代にミャオ族やトン族の攻撃を防ぐ」ために造られました。

鳳凰古城

貴州省にいくつか残る屯田兵村の一つです。 明代からの街並をそのまま残す場所です。 小説「辺城」のモデルになったことでも知られ、昔ながらの商店や豪邸が並んでいます。

サブコンテンツ
サブコンテンツ2

雲南/四川/貴州/重慶旅行はSWCTS by 西安中信国際旅行社 MENU

Copyright (C) 2009 SWCTS by 西安中信国際旅行社. All Rights Reserved.

西安中信国際旅行社有限責任公司

中国国家旅遊局授権国際旅行業務資格:L-SNX-GJ00029
住所:〒710061 中国陝西省西安市碑林区南関正街中貿広場5号2単元16階
TEL:(86‐29)8788‐1980
FAX:(86‐29)8788‐1980